テレビ・映画 Feed

2021年4月12日 (月)

散々な一日の後にはラグビートップリーグの大熱戦

先日は久しぶりに献血をしようと思いたち、天文館の献血ルームに足を運びました。ここは朝9時30分から開いています。バスで出かけて、10時前には到着しました。

入るなり、さっそく非接触型体温計で検温。そのままスタッフから「ご予約ですか?」と声をかけられました。違うと否定すると「密を避けるために制限しています。2時間待ちになりますがよろしいでしょうか?」

バカバカしくなって、すぐに献血ルームを出ました。コロナの影響で献血者が減っているという文句を鵜呑みにしたのが間違いでした。コロナの影響で献血する人の数を制限しているから血が足りないわけで、だったら、献血を呼びかけるなよとひとりで毒づきました。

暇を持て余したので、県民交流センターまで足を伸ばしました。ここは数年前にリニューアルしておしゃれなカフェができたと聞いていましたが、ずっとご無沙汰にしていたのを思い出しました。

たしかに雰囲気はすてきなカフェでしたが、どうも落ち着かない。注文したフレバーティーも香りが強すぎるので妙だなと思ったものの、そのまま口にすると渋みとえぐみが胃にどっかりとたまりました。ふたくちほど飲んだらもう限界。10分ほどの滞在でカフェを出ました。

やれやれ。これは災難だな、と思いつつバスに乗り、自宅に戻ってからはダゾーンでラグビートップリーグの試合を見ました。「見逃し配信」中だったので5試合を連続してみました。

注目したのはNTTドコモ対神戸製鋼。今季はニュージランド代表のTJ(ハカの先頭にいた選手です。)が加入し、台風の目となっているNTTドコモが、圧倒的な強さを見せている神戸製鋼にどういう戦いを繰り広げるのか。

ゲームは予想通りの大接戦。最後は神戸製鋼が勝利しましたが、その差はほんの僅か。こんなに違うチームになるものかとうなりました。

そしてもうひとつ大熱戦を展開したのが、トヨタ自動車対クボタ。こちらもワールドカップに出場した選手たちが躍動。試合終了のホーンがなってからトヨタ自動車がトライを決めて、クボタに1点差に迫り、最後のコンバージョンキックが決まって逆転。すごい試合でした。

午前中はついてないことが立て続けでしたが、午後はスポーツの醍醐味を満喫できました。こういう日があるから、スポーツ観戦がやめられないんですよね。

勇気こそ地の塩なれや梅真白(うめましろ) (中村草田男)