ビジネス・SOHO Feed

2021年4月 4日 (日)

クロームブックを買ってみました。

我が家にはパソコンが1台あります。シナプスブログもこのパソコンを使用して更新しているのですが、家に1台だけということで妻と共用なのが難点。妻が忙しくて仕事を持ち帰ることもしばしば。私がパソコンを使うと妻は仕事ができないわけでいつも不機嫌。

その解決策となると私用のパソコンを買うしかない。昨日は鹿児島中央駅にあるビックカメラに行って、パソコンの品定めと決め込みました。

私が自宅でパソコンを使用する目的は、1にブログ更新。2にポストクロッシング。3がネット検索、というかsdinの囲碁と将棋。以上で使用時間の95%以上を締めています。

こんな私には、文章作成はウインドウズの「メモ帳」機能があれば十分。一太郎やワードなんてハイスペック過ぎて「鶏を割くになんぞ牛刀を用いん」のレベル。エクセルなんてもってのほか。表やグラフなんて作ったことがありません。ましてやパワーポイントなんて触ることもありません。

とにかくネットにつながって、オフィスのアプリケーションショフトがないことで安いパソコンはないかと探しているとありました。それがこのChromebookです。

値段がなんと2万円〜5万円。オフィスシリーズはなく、データはグーグルのクラウドに保存。すなわちパソコンのハードディスクに保存する必要がないので、アプリなし、ハードディスク(ほとんど)なし。という身軽さ。ひと目で気に入りました。

昨夜はネットでクロームブックの評判を調べてみましたが、「Wi-Fi 環境にないと使えない」とか「仕事をするには能力不足」とか「データを自分のパソコンに保存できないのは困る」とか、そんなの当たり前やん、というものばかり。わかって使うものでしょ。

今日の午前中。さっそくビックカメラで最安の2万1千円のクロームブックを購入。午後はセットアップをしましたが本当に簡単。自宅のプリンター、スキャンも接続できたので十分満足です。

今夜からはこのクロームブックでブログも更新します。いいね。

AIH、ICSI・・・ロボットの部品のごとき専門用語(俵万智)